お野菜とお米の話

野菜とお酒とミュージック!のもしも屋。

お野菜とお米は京都近郊の農家さんに直接配達していただいてます。
今回はそんな農家さんをご紹介。

◎天土オルガニカ(京都・京北)
毎週二回、京北から配達をしていただいてるマサさん&えみこさん夫妻。
陽気であったかいお二人みたいに野菜もキラキラ輝いております。
毎回いろんなお野菜届くのが楽しみでしかたない。

◎カリスマスマイル農園(滋賀・信楽)
Frying Dutchmanのベース、キムさんが営む農園。配達はこれまた陽気なカズトさん。
来週からしばらく配達お休みですが、ジャガイモは当分こちらのものです!!

◎ベジタブルボート(京都・亀岡)
ハライソランチ時代からお世話になってる大江君。
週一回、珍野菜もいろいろなおまかせセットを持ってきて頂いてます。
なにそれ!ていうのも時々でおもしろいです。笑

◎フクイくん(京都・亀岡)
映像作家&ピアニストという一面もありのフクイくん。
もしも屋の玄米ごはんはこちらから。
ニンニク、タマネギなども。米、おいしいですよ〜

◎ウチダくん(大阪・能勢)
薬味のスペシャリスト!笑
ショウガ、パクチー(神様)、ミョウガ・・・
脇役の用で実は主役くらい重要なあの子たちを作っているウチダくん。
普通の野菜も育ててはります。里芋も彼です。少し遠いので、不定期でワッとしいれます。

◎ドン・ファン(京都・岩倉)
スペイン料理店時代の仲間、通称どんちゃん。
働きながらの多忙な中、畑もやるぜというタフネス!
野菜はそんな事を感じさせない、丁寧で愛情たっぷりな美しさです。

それぞれみんな、なんだか個性的な面々が
愛情注ぎまくって作った野菜やお米たち。
どの野菜も、元気でキラキラとしていてなんかもう愛おしい。

季節が変わるのに合わせて、届く野菜たちも変わっていきます。
それを見て、何つくろ!って考える。とても楽しいです。

これから冬に向けて、どんな子たちがやってくるか。
わくわくしております。

みなさま是非もしも屋のお野菜をご賞味あれ!

oruga

nasu

syouga

BXfsmrxCUAAGpMN

KANAMIN の紹介

もしも屋店主、かなみんです
カテゴリー: もしも屋 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>